【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > エクイティの法理 英米の土地法・信託法・家族法

エクイティの法理 英米の土地法・信託法・家族法

田島裕著作集 5

エクイティの法理 英米の土地法・信託法・家族法

英米判例からエクイティを概観

著者 田島 裕
ジャンル 法律  > 外国法/比較法
法律  > 民法  > 家族法
出版年月日 2013/08/29
ISBN 9784797217759
判型・ページ数 A5変・272ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  田島 裕(筑波大学名誉教授) 著

はしがき

1 土地法の形成とエクイティ
 (1) コモン・ローとエクイティ
  (a)エクイティ裁判所
  (b)エクイティの特徴
 (2) 封建的な土地制度
  (a)土地保有態様
  (b)中世の不動産権(estate)の性質
  (c)土地をめぐる訴訟方式
 (3) 信託法の形成
  (a)歴史的背景
  (b)メートランドの講義の意義
  (c)信託法の現代的意義

2 現在の土地・財産に関する法律
 (1) 1925年の財産権に関する法律の制定
  (a)財産権の分類
  (b)1925年法の構造と意義
  (c)土地登記制度
 (2) 現在の土地法
  (a)不動産(土地・建物)の譲渡または取得
  (b)不動産(土地・建物)の賃貸借
  (c)住宅政策の影響
  (d)土地負担(land charges)
 (3) 担保権の設定
  (a)コモン・ローの担保権
  (b)エクイティの担保権
 (4) ヨーロッパ人権規約第1プロトコールの意義と影響

3 地方自治法・都市計画法
 (1) 地方自治法
  (a)土地行政法の展開
  (b)地方自治体
  (c)土地利用の公的規制
  (d)特別裁判所の設置とその役割
 (2) イギリスの都市計画法
  (a)都市計画法
  (b)土地利用計画を策定する機関
  (c)土地利用政策
  (d)利用計画許可制
  (e)計画行政の強制と紛争処理
  (f)都市再開発
  (g)アメリカ法との比較
 (3) 土地収用と正当な補償
  (a)強制収用手続
  (b)正当な補償額の算定
 (4) アメリカ法(キャリフォーニア州)のホーム・ルール[ショウ・サトウ=田島裕訳]

4 まちづくりのための環境法(比較法)
 (1) 都市計画と環境保護
  (a)まちづくりの現状の問題点
  (b)都市計画の課題としての環境保護
 (2) 自然の保全管理
 (3) 公害の除去
  (a)水質汚染
  (b)油濁汚染
  (c)空気汚染
 (4) 廃棄物問題
  (a)廃棄物処理の機関
  (b)環境大臣の監視義務
 (5) 環境情報の開示
 (6) ヨーロッパ連合の環境法
  (a)EC(EU)法の環境保護政策
  (b)水質汚染防止
  (c)廃棄物規制
  (d)自然保全・環境規制・監査
  (e)大気汚染防止
 (7) 国際環境法
  (a)ソフト・ロー
  (b)公害規制
  (c)自然環境の保護
  (d)危険物の取扱い

5 現代信託法の法理
 (1) イギリス法の公益信託
  (a)序説―普通の信託と公益信託の区別
  (b)「公益信託」の定義
  (c)公益信託の濫用防止・救済方法
  (d)将来に残された諸問題
 (2) 日本の民法と信託法
  (a)序  説
  (b)信託の設定
  (c)受託者の権利義務
  (d)受益者の法的地位
  (e)信託の担保的機能
  (f)信託法の新展開

6 家族法・相続法
 (1) 子供・家族・国家
  (a)キリスト教の文化の影響
  (b)家族と子供
  (c)国  家
 (2) 夫  婦
  (a)婚姻の成立
  (b)婚姻の効果
  (c)離  婚
  (d)別  居
 (3) 夫婦財産関係
 (4) 親  子
  (a)親子関係
  (b)養子と準正
  (c)扶養・監護・後見の義務
  (d)教育の義務
  (e)親  権
  (f)子供の権利
 (5) 相続法
  (a)遺言相続と無遺言相続
  (b)承継的財産処分
 (6) 将来権の法システム
  (a)起  源
  (b)展  開
  (c)現在の法律
  (d)将来権の再考

7 Tracing of Assets[英文]
 (1) Introduction
 (2) Causes of Action
  (a)Note
  (b)Criminal action
  (c)Civil actions
  (d)Corporate actions
  (e)Administrative litigation
 (3) Finding and Tracing Assets
  (a)Criminal procedure
  (b)Civil procedure
  (c)Trust law
  (d)Administrative procedure
 (4) Freezing the Assets
  (a)Injunction (sashiosae)
  (b)Bankruptcy procedure
  (c)Auction (keibai)
 (5) Duty of Bankers to Protect Confidential Information
  (a)General principle
  (b)Implied duty of the bankers not to disclose
  (c)Cases where bankers may disclose
 (6) Money-Laundering Legislation
 (7) Multi-Jurisdictional Actions
  (a)Foreign corporations under Japanese law
  (b)Recognition in Japan of foreign judgments
 (8) Other Matters
  (1)Third party liability
  (2)Insurance policies
  (3)Lender’s liability
  (4)Statutes of limitations

付 録
1 Learnig from Japanese legal tradition
 1. Japanese Legal History
 2. Written Constitution
 3. Roppo
  (1)Structure
  (2)Exemption clause in contracts―Example
 4. Customary Law
 5. Conclusion

2 Special Lecture

事項索引
判例索引
法令索引

このページのトップへ

内容説明

イギリスの裁判所(第1章)、アメリカの裁判所(第2章)、陪審制度(第3章)、法律家(第4章)、弾劾制度(第5章)、法源(第6章)、法律解釈(第7章)とした、英米司法の歴史的経緯とその理論的変遷を、広範かつそれぞれを詳述した研究者や実務家、法科大学院生必読の書。イギリスの最近の変革なども視野に入れ、歴史的、比較法的に貴重な論考を掲載。好評を頂いている田島裕著作集の第3巻、遂に刊行。

このページのトップへ