【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 【講座 国際人権法 2】 国際人権規範の形成と展開

【講座 国際人権法 2】 国際人権規範の形成と展開

【講座 国際人権法 2】 国際人権規範の形成と展開

国際法と国内法の人権保護の法的内実

著者 芹田 健太郎 編集代表
棟居 快行 編集代表
薬師寺 公夫 編集代表
坂元 茂樹 編集代表
ジャンル 法律  > 国際法/国際関係/国際私法
出版年月日 2006/11/27
ISBN 9784797216820
判型・ページ数 A5変・544ページ
定価 本体12,800円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

目次

人種差別撤廃条約における私的人種差別の規制/村上正直
差別的表現と民事救済/内野正幸
女性差別の撤廃/申ヘボン
女性差別撤廃条約と企業の差別是正義務/浅倉むつ子
恣意的逮捕・拘禁からの自由の現代的課題/北村泰三
武器対等の原則及び国際刑事手続における展開/東澤靖
少年法改正と国際人権法/葛野尋之
子供に対する暴力(体罰)/大谷美紀子
国際人権法における表現の自由/阿部浩己
表現の自由とその限界/川岸令和
宗教的自由と国際人権/小泉洋一
マイノリティの文化的権利/窪誠
先住民族の権利と環境/苑原俊明
二風谷ダム判決の国際法上の意義/岩沢雄司
憲法学における社会権の権利性/戸波江二
国際人権条約における社会権の権利性/中井伊都子
社会権規約の裁判適用可能性/藤原精吾
外国人の入国・在留と退去強制/菅充行
難民認定手続と申請者の権利/久保敦彦
外国人住民の地方参政権/近藤敦
生活保護法の外国人への適用/武村二三夫

このページのトップへ

内容説明

平等・差別/人身の自由と公正な手続/精神的自由/マイノリティの権利/社会的権利/出入国管理と人権に分けて論じ当面する具体的な実態と法規範理論の形成・構築を目ざした。

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ