【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 破産法比較条文の研究

破産法比較条文の研究

学術選書プラス 10

破産法比較条文の研究

我が国破産法の比較法的意義を解明

著者 竹下 守夫
加藤 哲夫 編著
長谷部 由起子 編著
上原 敏夫 編著
西澤 宗英 編著
ジャンル 法律  > 民事訴訟法/民事執行法/民事保全法/倒産法
シリーズ 法律・政治  > 学術選書プラス
出版年月日 2014/08/29
ISBN 9784797212600
判型・ページ数 A5変・696ページ
定価 本体16,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

  竹下守夫 監修
  加藤哲夫・長谷部由起子・上原敏夫・西澤宗英 著


監修のことば〔竹下守夫〕

◆ 各国倒産手続の概要

アメリカ連邦倒産法・清算手続(第7章)の概要〔加藤哲夫〕
イングランド及びウェールズの倒産処理手続〔長谷部由起子〕
ドイツの倒産処理制度の概要〔上原敏夫〕
フランス倒産処理制度の概観〔西澤宗英〕


◆ 各国破産法の条文

第1章 総  則[§1~§14]

第2章 破産手続の開始
 第1節 破産手続の開始の申立て[§15~§29]
 第2節 破産手続開始の決定[§30~§33]
 第3節 破産手続の開始の効果
  第1款 通  則[§34~§46]
  第2款 破産手続開始の効果[§47~§61]
  第3款 取戻権[§62~§64]
  第4款 別除権[§65~§66]
  第5款 相殺権[§67~§73]

第3章 破産手続の機関
 第1節 破産管財人
  第1款 破産管財人の選任および監督[§74~§77]
  第2款 破産管財人の権限等[§78~§90]
 第2節 保全管理人[§91~§96]

第4章 破産債権
 第1節 破産債権者の権利[§97~§110]
 第2節 破産債権の届出[§111~§114]
 第3節 破産債権の調査及び確定
  第1款 通  則[§115・§116]
  第2款 書面による破産債権の調査[§117~§120]
  第3款 期日における破産債権の調査[§121~§123]
  第4款 破産債権の確定[§124~§133]
  第5款 租税等の請求権等についての特例[§134]
 第4節 債権者集会及び債権者委員会
  第1款 債権者集会[§135~§143]
  第2款 債権者委員会[§144~§147]

第5章 財団債権[§148~§152]

第6章 破産財団の管理
 第1節 破産者の財産状況の調査[§153~§159]
 第2節 否認権[§160~§176]
 第3節 法人の役員の責任の追及等[§177~§183]

第7章 破産財産の換価
 第1節 通  則[§184・§185]
 第2節 担保権の消滅[§186~§191]
 第3節 商事留置権の消滅[§192]

第8章 配  当
 第1節 通  説[§193・§194]
 第2節 最後配当[§195~§203]
 第3節 簡易配当[§204~§207]
 第4節 同意配当[§208]
 第5節 中間配当[§209~§214]
 第6節 追加配当[§215]

第9章 破産手続の終了[§216~§221]

第10章 相続財産の破産等に関する特則
 第1節 相続財産の破産[§222~§237]
 第2節 相続人の破産[§238~§242]
 第3節 受遺者の破産[§243・§244]

第10章の2 信託財産の破産に関する特則[§243の2~§244の13]

第11章 外国倒産処理手続がある場合の特則[§245~§247]

第12章 免責手続及び復権
 第1節 免責手続[§248~§254]
 第2節 復  権[§255・§256]

第13章 雑  則[§257~§264]

第14章 罰  則[§265~§277]

このページのトップへ

内容説明

我が国の破産法の各条文を基準として、米、英、独、仏の破産手続法(清算型倒産手続法)それぞれの対応規定を列記。また、第一線の編集陣による解説も伏して、我が国破産法の個々の規定(あるいは一群の規定で構成される制度)の比較法的意義の解明を試みる。各国の破産手続法全体での位置づけの把握のために、冒頭には「各国倒産手続の概要」を掲載。グローバル化した経済社会のために、時代の要請に応える、待望の書籍。

このページのトップへ