【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 新刑法論

新刑法論

日本立法資料全集別巻1336

新刑法論

現行刑法(明治40法45)の成立の3年前、1904(明治37)年に刊行された刑法の概説書。

著者 松原 一雄
ジャンル 法律  > 刑事法  > 刑法
シリーズ 法律・政治  > 日本立法資料全集【別巻】
出版年月日 2022/03/28
ISBN 9784797274882
判型・ページ数 A5変・448ページ
定価 本体47,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

現行刑法(明治40法45)の成立の3年前、1904(明治37)年に刊行された刑法の概説書。「現行刑法(=旧刑法)を説明し併せて改正草案を解析」する点と、ドイツの学説に依拠する点に特徴がある。著者松原一雄(1877-1956)は後に国際法学で活躍した。

このページのトップへ