【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 消費者法研究 第10号

消費者法研究 第10号

消費者法研究 第10号

〈特集〉は第8号に続く「デジタル・プラットフォームと消費者保護(2)」。今号から新たなコーナーとして、「霞ヶ関の風」を掲載。

著者 河上 正二 責任編集
鹿野 菜穂子
中田 邦博
カライスコス・アントニオス
石尾 智久
徐 熙錫
王 冷然
槇本 英之
奥原 早苗
笹路 健
増田 悦子
川村 尚子
小林 正弘
ジャンル 法律  > 民法
法律  > 民法  > 消費者法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2021/10/13
ISBN 9784797266900
判型・ページ数 菊判変・452ページ
定価 本体4,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『消費者法研究 第10号』

  河上正二(東京大学・東北大学名誉教授) 責任編集

【目 次】

・緒 言(河上正二)

〈特集〉デジタル・プラットフォームと消費者保護(2)

◆ 1 デジタル・プラットフォームに関する消費者保護ルール(下)若干の各論的考察〔鹿野菜穂子〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ プラットフォーム事業者の現行民事法上の義務と責任
  (以上,本誌第8号)
 Ⅲ 行政規制の現状と限界
 Ⅳ 今後のルールの在り方
 Ⅴ む す び

◆ 2 デジタル・プラットフォーム取引の法的構造と消費者保護―デジタル・プラットフォーム事業者の法的責任をめぐって〔中田邦博〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ デジタルプラットフォーム取引の特徴と問題点
 Ⅲ プラットフォーム取引における消費者被害の態様相談事例から
 Ⅳ PF取引の法的構造とPF事業者の役割と責任
 Ⅴ 補  論
 Ⅵ むすびにかえて

◆ 3 [1] オンライン・プラットフォーム事業者のビジネス・モデルの画定と民事責任欧州連合司法裁判所における近時の判例から〔カライスコス アントニオス〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 欧州連合司法裁判所の判例
 Ⅲ 検  討
 Ⅳ おわりに

 [2] デジタル・サービス法パッケージの概要〔カライスコス アントニオス〕
 Ⅰ デジタル・サービス法パッケージとは
 Ⅱ デジタル・サービス法提案
 Ⅲ デジタル市場法提案
 Ⅳ デジタル・サービス法提案およびデジタル市場法提案の総合的な評価

◆ 4 フランス消費法典におけるデジタルプラットフォーム事業者の情報開示義務〔石尾智久〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ デジタル共和国法の制定前の立法状況
 Ⅲ フランス消費法典におけるデジタルプラットフォーム規制:デジタル共和国法の制定後
 Ⅳ 若干の考察
 Ⅴ おわりに
 〈翻訳〉フランス消費法典におけるデジタルプラットフォーム規制

◆ 5 韓国における「通信販売仲介者」の責任―「電子商取引法」の規律内容を中心に〔徐 熙錫〕

 はじめに
 Ⅰ 「電子商取引法」における「通信販売仲介者責任」の構造
 Ⅱ 「通信販売仲介者」の基本的な責任
 Ⅲ 「通信販売仲介者」の強化された責任
 むすびにかえて
 〈翻訳〉「電子商取引法」の部分試訳

〈論説〉
◆ 1 約款規制に関する日中民法典の比較〔王 冷然〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 約款の定義について
 Ⅲ 組入規制について
 Ⅳ 内容規制(不当条項規制)について
 Ⅴ 中国民法典における約款の解釈規定について
 Ⅵ 日本民法典における定型約款の変更規定について
 Ⅶ おわりに

◆ 2 消費者法の立案における「縦割り」を巡る問題〔槇本英之〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 「縦割り」の立法を生み出す経験則
 Ⅲ 「縦割り」の立法がもたらすもの
 Ⅳ おわりに

◆ 3 令和2年改正個人情報保護法と消費者〔奥原早苗〕

 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 令和2年改正個人情報保護法概要とポイント
 Ⅲ 消費者が留意すべき改正内容
 Ⅳ 本人同意の在り方GDPRガイドラインを中心に
 Ⅳ おわりに

◆霞が関の風◆

・令和3年特定商取引法・預託法等改正における2つの重要論点について〔笹路 健〕
 Ⅰ 本論の趣旨
 Ⅱ 販売預託の原則禁止に係る法的論点
 Ⅲ デジタル化時代の通販ルールの新たな展開―「アグレッシヴ通販」への対応
 Ⅳ 結 語

◆相談員の目◆

・特定商取引法令和3年改正について〔増田悦子〕
1 定期購入契約のトラブル/2 これまでの詐欺的な販売預託取引について/3 特定商取引法及び預託法の制度の在り方に関する検討委員会/4 電磁的方法による書面交付を可能とする提案の経緯/5 本協会の意見書/6 消費者委員会の建議/7 特定商取引法の改正の内容/8 最後に

【資 料】

デジタル・プラットフォームの環境整備
 資料解題[河上正二]

  * * *

 ① 「デジタルプラットフォーム企業が介在する消費者取引における環境整備等に関する検討会報告書」(令和3年1月25日)
 ② 【翻訳】EUデジタルサービス法(規則)提案〔川村尚子〕
 ③ 【翻訳】中華人民共和国電子商取引法〔小林政弘〕

このページのトップへ

内容説明

第一線の執筆陣が集った、今後の消費者法・消費者政策の在り方を探る重要論稿群。本号も最新のテーマを、広い視野から精緻に検討
  
〈特集〉は第8号に続く「デジタル・プラットフォームと消費者保護(2)」。消費者保護の観点から利用者の安心・安全・信頼の市場整備の基本的ルール策定への試み(鹿野、中田、カライスコス、石尾、徐)を収録。ほかに〈論説〉3本(王、槇本、奥原)に加え、今号から新たなコーナーとして、「霞ヶ関の風」(笹路)を、「相談員の目」(増田)、資料編には特集からの翻訳資料(川村、小林)も掲載。

 

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ