【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
 
ホーム > 行政法研究 第39号

行政法研究 第39号

行政法研究 第39号

行政法学の未来を拓く行政法専門誌。〈執筆者〉宇賀克也(巻頭言)・石井昇・鵜澤剛・髙田実宗・金﨑剛志・塩入みほも

著者 行政法研究会
宇賀 克也
石井 昇
鵜澤 剛
髙田 実宗
金﨑 剛志
塩入 みほも
ジャンル 法律  > 行政法
シリーズ 法律・政治  > 研究雑誌
出版年月日 2021/05/30
ISBN 9784797268898
判型・ページ数 菊判変・176ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

『行政法研究 第39号』

  行政法研究会 編集

【目 次】

〈巻頭言〉個人情報保護法制の一元化〔宇賀克也〕

 ― * ―

◆1 医師免許取消処分をめぐる諸問題―特に「罰金以上の刑に処せられた者」について〔石井 昇〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 裁量処分であること
 Ⅲ 処分基準の有無について
 Ⅳ 理由提示の程度
 Ⅴ 諮問機関である医道審議会での審議
 Ⅵ まとめに代えて

◆2 行政権の濫用と行政行為論〔鵜澤 剛〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 認可処分取消訴訟の原告適格をめぐって―処分の法的効果の判定方法
 Ⅲ 処分の適法性判断―主観的動機と違法概念
 Ⅳ おわりに

◆3 都市の道路交通と法的枠組み〔髙田実宗〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 道路法と道路交通法
 Ⅲ 道路交通法への依存
 Ⅳ 道路交通法の限界
 Ⅴ 道路法の活用論と限界
 Ⅵ 都市計画との関係
 Ⅶ おわりに


◆〈研究ノート〉国土交通行政における行政的関与―制度と議論の確認〔金﨑剛志〕
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 総  論
 Ⅲ 国土交通行政分野の主な争点と議論の内容
 Ⅳ 委員会の判断
 Ⅴ 国土交通行政分野の法改正
 Ⅵ おわりに

◆行政法ポイント判例解説
対象保有個人情報等の特定における瑕疵と訂正決定の取消し・変更に係る適正手続保障
 さいたま地判令和2年10月14日・平成31年(行ウ)第4号(LEX/DB25567142)〔塩入みほも〕

このページのトップへ

内容説明

益々充実の研究雑誌本号も第一線の執筆陣が集い、行政法学の未来を拓く
   
〈巻頭言〉は「個人情報保護法制の一元化」(宇賀)。論説は、石井(医師免許取消処分をめぐる諸問題)、鵜澤(行政権の濫用と行政行為論)、髙田(都市の道路交通と法的枠組み)の3論文。〈研究ノート〉は金﨑(国土交通凝視における行政的関与)。〈判例解説〉は塩入(対象保有個人情報等の特定における瑕疵と訂正決定の取消し・変更に係る適正手続保障)。

 

このページのトップへ

関連書籍

このページのトップへ