【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > お知らせ > 小社の書籍が書評で取り上げられました

小社の書籍が書評で取り上げられました

『所得保障の法的構造―英豪両国の年金と生活保護の制度史と法理念』西村淳著(2013年12月刊)が、『季刊社会保障研究 Vol.51, No.1,Summer 2015(通巻207号)』(国立社会保障・人口問題研究所、2015年6月25日刊)の<書評>にて、取り上げられました。

このページのトップへ

関連書籍

所得保障の法的構造

所得保障の法的構造

英豪の年金と生活保護の制度史と法理念

著者:西村 淳
 
 

このページのトップへ