【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > 民法(債権関係)改正法案 の〔現・新〕条文対照表 <条文番号整理案付>

民法(債権関係)改正法案 の〔現・新〕条文対照表 <条文番号整理案付>

民法(債権関係)改正法案 の〔現・新〕条文対照表 <条文番号整理案付>

民法学の道のりをつなぐ、内容で比較した新旧対照表。現行(旧)→新改正法案の比較表で現在刊行中の教科書等を見るときも、利便。

著者 加賀山 茂 編著
ジャンル 法律 > 六法/条約集
法律 > 実務 > 法務/労務
法律 > 民法
出版年月日 2015/08/07
ISBN 9784797270457
判型・ページ数 A5変・334ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

◆序

 1 新旧条文対照表のあるべき姿
 2 法務省作成の新旧対照条文に存在する数多くの欠陥
 3 正確でわかりやすい新旧対照表の作成の必要性
 4 条文番号は法曹の宝であり、むやみに変更すべきではない
 5 新旧条文の対照表の作成方針
 6 素人でも誤りのない新旧対照表を作成できる方法
 7 「法務省・新旧対照条文」の新旧対照の体をなしていない部分の責任の所在


◆第Ⅰ部◆ 〔現・新〕条文番号対照表


◆第Ⅱ部◆ 現行民法(現)と改正法案(新)との対照表〔条文番号整理案付〕


◆第Ⅲ部◆ 法務省版新旧対照条文と編者による内容対照・コメント

このページのトップへ

内容説明

★民法の歴史的歩み、そして学問の現在と未来の営為をひきつなぐ、貴重な書★

単純に条文数でなく、内容で比較し、従来の条文との関連を分かり易く提示した新旧対照表。メインとなる第Ⅱ部では、改正条文には、各条文一括でなく、各条文の単語ごとに下線をひいて、改正部分を精密に提示。また、第Ⅰ部では、分かりやすい一覧表として、現行(旧)から新改正法案となった条文に加え、改正されなかった部分も含め、民法全条文の条文数と見出しのみの比較表をまず掲げて、すでに刊行されている教科書等を読む際にも利便。第Ⅱ部、および第Ⅲ部では、比較一覧表とともに、加賀山教授による整理案、コメントも掲載し、今後の民法改正議論にも必読の、幅広く有用の書。

このページのトップへ

関連書籍

民法条文100選 ― 100ヵ条で学ぶ民法

民法条文100選 ― 100ヵ条で学ぶ民法

民法の重要頻出条文100から学ぶ民法入門

著者:加賀山 茂
 
日本民法典改正案Ⅰ 第一編 総則

日本民法典改正案Ⅰ 第一編 総則

国民の、国民による、国民のための民法改正

 
 
商法学通論 【補巻Ⅰ】― 商法の視座からの改正民法(案)

商法学通論 【補巻Ⅰ】― 商法の視座からの改正民法(案)

民法改正法案と商法・会社法等への影響

著者:淺木 愼一
 
立法沿革研究の新段階

立法沿革研究の新段階

民法立法・改正過程の情報把握の仕組み

著者:佐野 智也
 
 
〔普及版〕迫りつつある債権法改正

〔普及版〕迫りつつある債権法改正

民法改正の注目点が分かる!

著者:加藤 雅信
 
民法改正案の評価─債権関係法案の問題点と解決策

民法改正案の評価─債権関係法案の問題点と解決策

民法改正法案を第三者の立場から検討

著者:加賀山 茂
 
 
迫りつつある債権法改正

迫りつつある債権法改正

民法債権法改正緊急提言

著者:加藤 雅信
 
 
JSB英文六法 1 【I 会社法・商法編】

JSB英文六法 1 【I 会社法・商法編】

英文で書かれた日本の六法

著者:柏木 昇
 
民法入門・担保法革命

民法入門・担保法革命

民法を楽しく学べるDVD講義

著者:加賀山 茂
 
 
現代民法担保法

現代民法担保法

人的担保・物的担保の総合理論を提唱

著者:加賀山 茂
 
現代民法 学習法入門

現代民法 学習法入門

民法学習のための戦略的方法論を提供

著者:加賀山 茂
 
 
民法体系 Ⅰ 総則・物権

民法体系 Ⅰ 総則・物権

最新のノ-ト兼用テキスト

著者:加賀山 茂
 
市民法の新たな挑戦─加賀山茂先生還暦記念

市民法の新たな挑戦─加賀山茂先生還暦記念

市民法がもつ現在の理論的課題を考察

 
 
日本民法典資料集成 I 民法典編纂の新方針

日本民法典資料集成 I 民法典編纂の新方針

カラー写真版も多数用いて抜群の信頼度

 
民法改正と世界の民法典

民法改正と世界の民法典

民法改正作業における基礎文献

著者:民法改正研究会
 
 
法典論

法典論

日本近代法典生み親による法典編纂論

著者:穂積 陳重
 
獨逸新民法論 上

獨逸新民法論 上

デルンブルヒによる民法典注釈の翻訳

著者:デルンブルヒ 原著
坂本 三郎 共譯
池田 龍一 共譯
 
 
獨逸新民法商法正文

獨逸新民法商法正文

明治中期・ドイツ新民法商法の邦訳

 
民法研究 第7号終刊

民法研究 第7号終刊

近代民法の原初的構想 渾身の最終号

著者:広中 俊雄 責任編集
水林 彪
 
 
民法研究 第6号

民法研究 第6号

民法を法体系全体中の成立ちから考える

著者:広中 俊雄 責任編集
中村 哲也
蟻川 恒正
 
民法研究 第5号

民法研究 第5号

公法と民法、そして全法体系の根本を問う

 
 
民法研究 第4号

民法研究 第4号

「人の法」、「個人の尊厳と人間の尊厳」

著者:広中 俊雄 責任編集
山野目 章夫
樋口 陽一
 
民法研究 第3号

民法研究 第3号

第12回帝国議会における民法修正案

著者:広中 俊雄 責任編集
中村 哲也
 
 
民法研究 第2号

民法研究 第2号

契約はいつ成立するか。当事者の意思とは。

著者:広中 俊雄 責任編集
磯村 哲
 
民法研究 第1号

民法研究 第1号

民法研究の専門誌、待望の第1号!

著者:広中 俊雄 責任編集
大村 敦志
 
 

このページのトップへ