【伝統と革新、学術世界の未来を一冊一冊に】
ホーム > ヨーロッパ労働法

ヨーロッパ労働法

ヨーロッパ労働法

名著・ブランパン労働法の日本語全訳

著者 ロジェ・ブランパン
小宮 文人
濱口 桂一郎
ジャンル 法律 > 労働法/社会保障法
出版年月日 2003/05/26
ISBN 9784797222500
判型・ページ数 A5・708ページ
定価 本体18,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

労働法の現代化は、一貫したテーマであり、新しい経済と情報社会の挑戦に対する回答である。ここでは、テーマも方法も今日的な関心の中心である。特に取り組まれている問題は、とりわけ、エンプロイアビリティ、起業家精神、適応能力および均等待遇であり、これらは継続的な訓練、起業家イニシアティブの発揮、労働市場の適応能力、差別される恐れのある集団に関する公正な条件等々といった問題に関っている。(「原著者まえがき」より)

このページのトップへ

関連書籍

EU競争法

EU競争法

ヨーロッパでの企業活動に必備の書

著者:笠原 宏
 
EUとは何か【第2版】 ― 国家ではない未来の形―

EUとは何か【第2版】 ― 国家ではない未来の形―

ヨーロッパの生きた政治プロジェクトの本質

著者:中村 民雄
 
 
労働契約締結過程 (労働法判例総合解説)

労働契約締結過程 (労働法判例総合解説)

「労働契約」、特に締結段階の法的問題

著者:小宮 文人
 
英米解雇法制の研究

英米解雇法制の研究

英米の解雇規制法制の本格的研究書

著者:小宮 文人
 
 
雇用終了の法理

雇用終了の法理

労働契約終了法の全体像を提示する

著者:小宮 文人
 
現代イギリス雇用法

現代イギリス雇用法

イギリス雇用法の全体像

著者:小宮 文人
 
 
イギリス労働法

イギリス労働法

現行イギリス労働法の戦略実務体系書

著者:小宮 文人
 
イギリス労働法入門

イギリス労働法入門

初学者にも分り易く説明した入門書

著者:小宮 文人
 
 

このページのトップへ